toggle
2022-04-08

戯曲を読む会Vol.3 開催レポート

米が全然エエ感じに炊けずに、コリャもーコノ炊飯器は壊れたな。

っつーね。

夢をデスね。

見たのデスよ。

夢デスよ、夢、ハイ。

なんそれ!嗚呼、ZAZY。

夢で見なくともエエ事象を夢で見て現実と区別がつかナイそんな夢しか見れられナイ呪いをかけられてマス、きっと、私。

夢だのに全っ然っ夢感がっねぇっ!吃驚(←復習デスよー。)スルわっ!もっと、こーアレッスわ、夢なのダカラして、折角どうもダカラして、飛躍して欲しいんスわー。

夢なのダカラしてー。

折角どうもダカラしてー。

やってらんねぇ。

そー思ってたら、あったよーっ!

私の夢にはマルでナイ飛躍がっ!

ハイッ!ココッ!ドーンッ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好評「戯曲を読む会」の第三弾!
「戯曲を読む会」は、みんなで集まって戯曲を読む、ただそれだけの会です。演劇の設計図、「戯曲」は読むと結構面白いです。
でも、一人ではなかなか読みづらい。
だから、みんなで集まって音読したらよくわかるし、
面白くて、楽しくて、いいんじゃないかと思いました。
演劇好きな人はもちろん、ぜんぜん知らない人にこそ来ていただきたいです。

読む戯曲は「マッチ売りの少女(1966年)」
いよいよ小劇場演劇を採りあげます! 日本の不条理劇の第一人者である別役実。彼の若き日の作品です。この手強い戯曲をみんなで語りましょう。

戯曲を読む会 Vol.3「マッチ売りの少女」
日時:3月28日(月) 19:30-21:30
場所:A T E L I E Rブリコラージュ 福島市置賜町8-30カスタムビル2F

つな感じで今回も劇団捨組の鳥居がリポートを書きたいと思いマース。

ってね、思ってたらね、メッチャ時が過ぎとって何か様々な事柄がモヤモヤんなってて、つか、何なら過去イチ芝居の回と思い出が一緒くたになってて、たーいへんっ♡コラッ。

思い出ボロボロやねん。

お腹ビチビチやねん。

時間泥棒にロックオンされ現実との区別が難しい夢しか見られナイ呪いをかけられながらもリポートするのダカラして500円チョーダイッ。ダカラしてっ!

ハイ、おふざけもココまでデスよー。

オメェの話の飛躍もショボイな。そー思われても構いマセンのことよ。オホ。

だって、私は、少なくとも飛躍してイル作品を知ってしまったのダカラーッ!ダカラしてーっ!てーっ!てーっ!てーっ!

別役先生、まぢ、ゲログソスゲェ。MGGS!

コレぞ飛躍ぞ。見たかハギハラ。ゑ?誰?

私、別役先生が好きで、今回の『マッチ売りの少女』も読んだ事があったと思うのデスが、アレ?こんな話だったけ?と、思いマシタ、正直。

脳の障害も有り得ナイ話ではナイお年頃ではありマスが(ウルセェ)多分、うっすらとサラッと読んだ程度だったのだと思いマス。えぇ、クズ人間デス。

だので、皆で声に出して読んで、聴いて、とても楽しく面白い戯曲って事が再確認っつーか再認識出来マシタ。

やっぱし皆で声に出して読むって、タダ読むダケって、最高ぢゃね?

私の好み云々も当然アルとは思うのデスが、引き込まれマシタ。

ゑ?で?ゑ?どーなるの?つか、ゑ?お前、誰っ?!的な、ね。

正直、ワケは分かりマセン。エッヘン。

ケド、面白い。って、何っ?!っつーね。(最高のカタチ。ワケが分からナイのに面白いって。最高のカタチ。そーゆーの創りたい。ハァハァ。)

ソシテ、皆ソレゾレの解釈があって、ソレもマタ面白く、ドレも興味深かったデス。

どのよーにも考えられるって凄いっ!MGGS!

私が身勝手に感じたのは、当事者意識を持って(ぼくの地球を守って)って事なのかな?と。

無関心っつーのが一番質が悪いのカモしらんな、と。

傍観者って当事者の対義語なのかな?って考えたりもして。

直接手を下さなくとも傍観しておったら、一緒なんぢゃねぇの?っつー。ソコんトコどーよ?っつー。俺はいいけどYAZAWAがなんて言うかな?っつー。戦争反対っつー。

と、ゆーか。

どのよなご時世にも、どのよな立場の人にも当てはまるよな気もしマシタ。

ハッとさせられたりもスルから面白いのかなー。

ソシテ例えどんな事があっても日常は続いてゆくんスね、やっぱしね、やっぱりか。

コレぞ、人生。

スイスイスーさんが、常々読む時は在り方を意識して読んでソコに在ろーとスル的な事を仰ってて、ソレも流石ッス!キャンディさんキレイッス!って思ったのダケド、そんなスイスイスーさんが在り方が分からなかったっつってて、ソレが真理なのではなかろーか?と、思いマシタ。

し、こんな感じで別役先生の戯曲を解釈しょーとスルのが、ソモソモにしてナンセンスなのカモ知れまへんなぁ。ゲヘゲヘゲヘ。

でぼ、あーだこーだ言い合うのが、もー最高に楽しいので、止められまへんがな。ゲヒゲヒゲヒ。

あ、どうも、ゲス居裕美でゲス。

ほんなワケで、デスね。

楽しく読むっつーんが、コノ会の肝デスので。まぢキモ♡

楽しんだモン勝ち的に、参加して頂けると嬉しいデース。

今回も非常に楽しかったデス。

有難う御座いマシタッ!ラヴッ!

捨組 鳥居裕美。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。